調査事例集・下着泥棒現行犯逮捕(2)

住居侵入下着泥棒のご相談

下着泥棒の被害女性が住む住宅のイメージ写真
戸建て住宅に住む30代の夫婦から「下着が脱衣所から無くなる」というご相談が寄せられました。

30代のご夫婦には3歳ほどになる子供がいましたので、最初は「子供のイタズラかな?」と思っていましたが、頻繁に下着がなくなるので怖くなり警察にも通報しましたが、犯人はわからないままでした・・・

初期対応

被害女性が住む家のイメージ写真
「脱衣所から下着がなくなる」という事案であったために、外ではなく家の中に隠しカメラを設置し、お庭など敷地内に人物が通過すると判るように細工をしました。

  また、そのご夫婦の家は窓の鍵がかかっているか、かかっていないかが窓の外から一目瞭然です。
犯行のあった日はいずれも「鍵をちゃんと閉めていたか自信がない」ということでした。

住居侵入の証拠

後日隠しカメラの映像を確認すると・・・


敷地内を不法侵入してくる男が記録されていました。

その男は、庭の中まで入ってきて鍵を確認するようにのぞき込んでいました。


しかし、その日は鍵を閉めていた為にその男が音もなくスーッと去っていく映像が残されていたのです。

カメラに残されていた映像をもとに近隣に聞き込みをおこなった所、近所に住む30歳代の男が犯人と判明し、証拠の映像を添えて警察に通報し、逮捕に至りました。

「調査事例集」 ・下着泥棒現行犯逮捕1